HIDとは?

HIDとは?

HIDとはHigh Intensity Discharged lampの略で、
今までのハロゲンよりも格段に明るいライトである。

通常自動車のヘッドライトに使用されるハロゲンランプは、
ハロゲンガスを封入した密閉容器内で、フィラメントという金属製の芯材が発熱や発光することで光るが、
HIDにはフィラメントは無く、インバーター・イグナイター?ユニットという部品で
車両の電力(12V) を高電圧(約2万V)にし、
バルブ内の電子と金属原子を衝突させ(アーク放電)発光させる。

HID、キセノンランプとは、キセノン中の放電における発光現象を利用した照明器具です。ディスチャージランプ、放電ランプあるいはHIDランプの一種。
キセノンランプとはキセノンガスを封入したガラス管の中に電圧をかけ放電させることによって光を得る方式で、フィラメント方式より消費電力が低く、理論上球切れしない長寿命な点がキセノンランプの特徴となっている。夜でも走快、交換だけで違いが分る。PIAA、CATZ、BELLOFなど